ブログ初心者5ヶ月目、収益・成績まとめ!検索流入が増え収益も増加!グラフを使って詳細解説

このブログは、

現役食品会社研究職の私の働き方や、食品業界に関する情報を発信しています。

この業界に興味がある方、同業者の方、

食品会社を目指す就活生内定が決まった新社会人の皆様にとって、

少しでも役に立情報を発信できればという思いで運営しています。

 

また、ブログを一つの収益源として確立させたいとも考え、

ブログ収益化に向けた取り組みも並行して進めています。

 

今回は、ブログ開始5か月目の収益・運用成績をまとめて書いていきます。

今後も毎月収益・成績の記事は書いていきますので、興味のある方は都度見ていただけると嬉しいです。

本ブログの方針

繰り返しになりますが、本ブログの方針を掲載します。

 

・食品会社の研究職が、仕事を通した経験などを記事にする。

・この業界を目指す就活生や、就職が決まっている新社会人に向けて情報を発信する。

・同業の研究者に向けて、同業だからこそ分かる情報・有益な情報を発信する。

・ジャンルとしては、「食品会社」「研究職」「就活・転職」が中心。

・一定の収益が得られるブログを目指す。

 

このブログは、同業者や就活生・新社会人を対象に、少しでも役に立つ情報を提供することを第一に考えています。

 

2022年5月は、週2回平均記事を投稿することを目標にして進めましたが…

5記事しか投稿できませんでした。

 

6月は、週2回平均の記事更新を目指していきます。

しばらくはブログそのものを充実させることに注力していく予定です。

 

過去のブログ収益報告はこちら

カテゴリー:ブログ収益・成績

ブログ運営に使っている情報源、ツール

こちらも繰り返しになりますが、ブログ運営に使っている情報源とツールを紹介します。

サーバー

ConoHa WINGというレンタルサーバーを使っています。

サーバー契約することで、自分の記事を長期間安全に保存することができます。

ベーシックパックに契約し、年間12000円程度(契約内容で金額が異なる)で運営しています。

また、独自ドメインもConoHa WINGで入手しました。

ConoHa WINGはこちら↓

これ以外には、エックスサーバーを使われている方もいらっしゃいます。

エックスサーバーはこちら↓



WordPressテーマ

Cocoonという無料テーマを使っています。

これ以外にも有料のテーマがたくさん販売されており、

有料テーマの方がSEO対策などの観点からもブログ運営には適切だといわれています。

画像

pixabayというサイトを使用しています。無料素材が多く、非常に重宝しています。

運営成績の分析

Google Search Console、Google Analyticsを使っています。

記事のキーワード選定は、ラッコキーワードを使って考えています。

集客向けのSNS

twitterを使っています。

ブログ解説とほぼ同時期に始めたためあまり充実していませんが、

一つの集客源とすべく運営を続けていきます。

その他情報源

リベラルアーツ大学のブログ教室youtubeのスキルアップチャンネルを参考にしています。

運営5か月目のブログ成績

ここからは、ブログの成績についてまとめます。

運営期間が長くなりデータが増えてきてので、グラフなどを交えて示していきます。

 

ユーザー数、PV数、流入チャネル

ユーザー数、PV数ともに順調に増えてきています。

このようなユーザー数とPV数の増加ですが、

検索流入者が増加したことが原因のようです。

 

以下の通り、Organic searchからの流入者も順調に増えてきています。

一般的に、検索流入はブログを長い期間更新し続けないと増えにくいといわれていますが、

今回のデータもまさにそのような傾向を表していますね。

 

また、一定のリピーターも確保することができています。

リピーター数:26、8.5%(先月:15、6.8%)

 

ページの閲覧に関する指標(ページ/セッション数、直帰率、離脱率、)

ページ/セッション数を見てみると、全体的に数値が下がっている傾向があります。

 

この理由ですが、流入チャネル別にみるとよくわかります。

 

すなわち、検索流入者は他のチャネルからの流入者と比べて閲覧数が少なく、

検索流入者の増加に伴い数値が下がっていることを示しています。

*Direct, Referralは、ユーザー数が少ないため除外、以下同様。

おそらく、検索流入者が増加するにしたがって、この数値は下がっていくでしょう。

 

同様の傾向は、直帰率においてもみられます。

 

参照先の記事によると、個人ブログの直帰率はおよそ80%付近に収まるそうです。

私のブログも、およそ同じような値を示していますね。

 

セッション時間、ページ滞在時間に関する指標

平均セッション時間については、以下の通りです。

Organic searchの人は滞在時間が比較的短く、

直帰する人が多いことも反映されていることが示唆されます。

 

次に、平均ページ滞在時間です。

こちらは、ブログ開始直後から大きく数値は変化していません。

すなわち、ページをある程度しっかり読んでくれている人の割合は、

ブログ創設からあまり変化していないと考えています。

 

ブログ成績についての考察。

以上のようなデータから、以下のような考察をしています。

 

①検索流入が増えてきており、ブログ運営の方針はある程度問題ない。

②検索流入者の増加により、直帰率やページ/セッション数の値は下がる可能性が高い。

③アクセスに関する指標は、検索流入よりSNS流入の方が数値が良い。

④一方で、ページの閲覧時間は流入チャネル間で差はない可能性が高い。

 

このように、検索流入の割合が順調に増加しており、

SEOの面で少しずつ改善していることが示唆されます。

今月は記事更新を怠ってしまいましたが、来月はペースをもとに戻し、

Googleから見放されないように頑張っていきます。

 

運営5か月目での収益

通常ブログの収益は広告収入が中心で、

そのほとんどがGoogle Adsenseやアフィリエイトからです。

私は、以下のアフィリエイトサイトに登録しています。

各社特徴があるので、興味のある方は確認してみてください。

A8.net

バリューコマース

アクセストレード

TGアフィリエイト

もしもアフィリエイト

afb

・Google Adsense(まだ未承認、今後導入するかは未定)

そして、5か月目の収益は「63円」でした。

すべて、クリック報酬型の広告を通した収益です。

大幅に増加した理由は、掲載している広告がキャンペーンを始めたことで

1クリック当たりの単価が上がったことが大きな理由です。

 

そして、これまでの収益結果は以下のような推移できています。

収益に関する今後の目標は、成果報酬型の収益を発生させることに設定します。

アクセスしてくるユーザーの悩みや検討内容に合わせた広告を示すことができるように、

記事の作成を進めていきます。

 

収益化に向けた取り組みは検討していきますが、

長期的なブログの発展を考えると、

しばらくは記事を充実させることが大切だと思われます

収益に一喜一憂せず、記事の作成と質の向上に注力していきます。

 

まとめ

・5か月目は5記事しか投稿できなかった。サボりには気を付ける。

・検索流入が順調に増加してきている。

アクセスに関する指標は、検索流入よりSNS流入の方が数値が良い。

ページの閲覧時間は流入チャネル間で差はない可能性が高い。

・すなわち、検索流入者を増やすことで、ページ/セッション数の増加は鈍化するが、ページを最後まで読んでくれる人の割合は変わらないことが予想される。

・クリック報酬型広告から、収益63円が発生した。クリック単価が上がったことが主な理由。

 

ブログ運営の成績は、毎月発表していく予定です。

 

食品研究者が自分の経験を中心に書いているブログが、

どのくらいの方に見てもらうことができ、収益につながるのか。

 

同じような取り組みを考えている方の参考になると嬉しいです。

 

過去のブログ収益報告はこちら

カテゴリー:ブログ収益・成績

コメント

タイトルとURLをコピーしました